注文住宅で浴室乾燥機を入れたい!気になる費用は

公開日:2024/03/15   最終更新日:2023/09/27

快適な生活空間をつくるために、住宅設備にこだわりを持つ方々にとって、浴室に乾燥機を設置することは魅力的な選択です。しかし、具体的な費用は気になるポイントではないでしょうか。この記事では、浴室乾燥機の導入にかかる費用について詳しく解説します。さらに、費用の要因や、予算を最適化する方法についても紹介します。

浴室乾燥機とは?

浴室乾燥機は、快適な生活空間を実現するための便利な設備のひとつです。これは、浴室内に設置された乾燥機で、お風呂上りに濡れたタオルや衣類を素早く乾かすのに役立ちます

とくに、寒い季節や湿度の高い地域では、乾燥機の導入が快適さと衛生維持に大きな助けとなります。浴室乾燥機は、通常、壁面や天井に取り付けられ、コンパクトな設計で場所を取りません。

これにより、狭い浴室でも効果的に使用できます。一般的な浴室乾燥機は、暖房機能も備えており、お風呂上りに暖房を利用して快適な温度を保つことができます。

さらに、乾燥機能を活用することで、カビや雑菌の繁殖を防ぐのにも役立ちます。浴室乾燥機は、快適な生活空間を提供するだけでなく、洗濯物を乾かす手間を省くことができるため、多くの方にとって魅力的な選択となっています。

しかし、具体的な導入費用について知識を持っておくことが重要です。

浴室乾燥機にかかる費用について

浴室乾燥機を導入する際にかかる費用は、様々な要因に依存します。以下に、浴室乾燥機の導入費用に関する詳細を紹介します。

浴室乾燥機の本体価格

まず、浴室乾燥機の本体価格が導入費用の主要な要因です。一般的に、ブランドや性能によって価格は異なりますが、日本国内で一般的に利用されている浴室乾燥機の平均価格は約1万円から3万円程度です

高性能なモデルやブランドによっては、もっと高額なものもあります。選択肢に応じて、予算内で最適なモデルを選ぶことが大切です。

取り付け費用

浴室乾燥機の本体価格に加えて、専門の工事業者による取り付け費用が必要です。取り付け費用は、設置場所や配管工事の必要性によって異なります。一般的な浴室乾燥機の取り付け費用は、約1万円から2万円程度とされています

ただし、特殊な工事が必要な場合や既存の設備との調整が必要な場合は、費用が上昇することがあります。

電気代

浴室乾燥機は電力を使用するため、使用に伴う電気代も考慮する必要があります。一般的に、浴室乾燥機の運転時間や性能によって電気代が変動しますが、月間の追加電気代はおおよそ数百円から数千円程度とされています

使用頻度や電気料金によって異なりますが、長期的なランニングコストも考慮に入れておくべきでしょう。

メンテナンス費用

浴室乾燥機は定期的なメンテナンスが必要です。フィルターの清掃や交換、動作チェックなどを行うことで、長く寿命を保つことができます。メンテナンス費用はご自身で行う場合でも、専門業者に頼む場合でも、予算に考慮する必要があります。

以上の要因を踏まえると、浴室乾燥機の導入総費用はおおよそ3万円から7万円程度になることが多いでしょう。しかし、快適な生活空間と健康に対する投資として考えると、その価値は高いといえます。

導入前に予算を検討し、希望のモデルや性能に合った浴室乾燥機を選ぶことが、満足度の高い投資につながるでしょう。

浴室乾燥機のガス代は節約できる

浴室乾燥機を導入する際に、電気代が気になる方も多いかもしれませんが、実はガス代についても節約の機会があることを知っておくとよいでしょう。以下では、浴室乾燥機を使用することでガス代を節約する方法について説明します。

浴室乾燥機は、電気だけでなく、ガス給湯器を活用して水蒸気を利用することができるタイプもあります。これにより、お風呂上りの衣類やタオルを乾かす際に、給湯器からの排熱を活用して乾燥させることができます

この方法は電気ヒーターを使用するよりもガス代の節約につながります。また、ガス給湯器を利用する浴室乾燥機は、瞬時に温風を出せるため、乾燥時間が短くて済みます。これにより、ガスの消費量も少なくて済みます。

ただし、この方法を活用するには、ガス給湯器が設置されていることが前提です。浴室乾燥機自体がガス給湯器と連動できるかどうかは、浴室乾燥機のモデルによって異なります。導入前に、ガス給湯器との互換性を確認することが大切です。

さらに、ガス給湯器のタイプによっても節約効果が変わります。エコ給湯器や高効率の給湯器を使用している場合、浴室乾燥機を組み合わせることで、より効率的にガスを利用できます。

ガス代の節約だけでなく、浴室乾燥機の快適さや衛生面にも配慮することが重要です。導入前に、浴室の設備や状況を検討し、最適な浴室乾燥機を選ぶことで、ガス代の節約と快適な生活空間を同時に実現できるでしょう。

また、定期的なメンテナンスを行い、効率的な運用を心がけることも節約のポイントです。

まとめ

浴室乾燥機の導入は快適な生活空間を実現するための有力な選択肢です。浴室乾燥機の導入費用は、本体価格、取り付け費用、電気代、ガス代など多岐にわたりますが、おおよそ3万円から7万円程度が一般的です。さらに、ガス給湯器を活用することで、ガス代を節約する機会もあります。浴室乾燥機の選定に際しては、予算を考慮しながら最適なモデルを選び、導入後は効率的な運用と定期的なメンテナンスを心がけることが大切です。このように、浴室乾燥機の導入は快適さと経済性の両面で魅力的な選択といえます。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

会社名:ホームパーティー 住所:〒862-0921 熊本市東区新外一丁目1番26号 TEL:096-285-8020 ホームパーティーは、素材感を大切にし、手間をかけたシンプルな家づくりを行

続きを読む

会社名:ハウスクラフト株式会社 住所:三重県三重郡菰野町大字福村795-1 電話番号:0120-54-2005 ハウスクラフトは、顧客の暮らしと未来を第一優先に安心・安全を実現するために3つ

続きを読む

快適な生活空間をつくるために、住宅設備にこだわりを持つ方々にとって、浴室に乾燥機を設置することは魅力的な選択です。しかし、具体的な費用は気になるポイントではないでしょうか。この記事では、浴室

続きを読む

新しい住まいで快適な室内環境を実現するために、エアコンの設置は欠かせませんが、そのタイミングは悩みどころです。季節、予算、施工の便益など、さまざまな要因を考慮しながら、最適な決断を下すための

続きを読む

熊本県の合志市は、熊本市の北東部に位置し、県内有数の農業地帯です。熊本市内への交通の利便性もよく、ベッドタウンとしても開発が進められています。 今回は、そんな合志市でおすすめしたい注文住宅メ

続きを読む

注文住宅は人生で一番と言っても良いほど大きな買い物です。できれば楽しく円満に作業を進めたいですよね。しかし注文住宅ではトラブルが付き物。とくに「言った言わない問題」は業者と依頼者の関係を悪く

続きを読む

注文住宅を建てたは良いものの「もう少し○○になっていれば良かったな」「この部分どうにかしたいな」など、完成系をみてどこか納得できない方は意外と多いです。本記事はそのような失敗をしたくない方に

続きを読む

建て替えができない土地に建っている「再建築不可物件」について知っていますか?再建築不可物件は、建築基準法に適合しなくなった土地に建っている物件をさし、現に家が建っていても、建て替えや増築はで

続きを読む

  建て替えとは、家の基礎から建て直す工事を指します。リフォームとは違い、工期が長く費用も大きくなるのが特徴です。本記事ではそんな建て替えの費用相場と、注意点、補助金などを解説しま

続きを読む

注文住宅を建てる際はデザイン性やインテリアなどにこだわる人も多いですが、水回り設備の配置や種類も重要な要素のひとつです。今回は注文住宅の水回り設備について、概要や間取り決めのポイント、各水回

続きを読む