シアーズホーム

シアーズホームの画像
創立30年を超える熊本を中心に展開している注文住宅。施工実績6000棟を超える。

家族を守る丈夫な家
信頼性の高い構造・工法

快適なお部屋
心地よい空気をにがさない

省エネ・エコ仕様
国の省エネ基準をクリア

アイデアが体感できる
県内に4つのモデルハウス

「シアーズホーム」は、完全注文住宅から企画型の省コスト・コンパクトハウスまで販売している注文住宅で、熊本を中心に九州各地で展開しています。積み重ねてきた施工実績は6,000棟以上です。

一つずつ積み重ねてきた実績は、安心して家造りを任せられる要素にもつながること間違いありません。今回は、シアーズホームの口コミや評判をわかりやすく紹介します。

熊本注文住宅l勧めランキング1位はこちら

シアーズホームの特徴①パワープロテクト工法の家

シアーズホームの画像2シアーズホームでは、家の中の快適な空気を逃さず、外からの暑さや寒さを遮断する「パワープロテクト工法」を採用しています。パワープロテクト工法により、夏は涼しく冬は暖かくなるような多くの工夫がみられるでしょう。

たとえば壁内の通気スペーサーとして、表面をアルミコーティングしたアクアシルバーウォールを採用しています。アルミが紫外線を反射することで、壁内部の急激な温度上昇や低下を抑える効果を発揮します。

その結果、室内の冷暖房効率も大幅に上がり、省エネにもつながるのです。窓には、夏の強い日差しを60%もカットし、冬は断熱効果を発揮するペアガラスを採用しており、シーズンごとに快適な室内環境を保てる工夫がなされています。

さらに雨や風にさらされる外側のガラス部分には、耐久性に優れているアルミ形材を採用しているため、屋根や玄関周りの断熱性能も万全です。

耐震に優れた工法で安心できる

シアーズホームは安定性や耐久性はもちろんのこと、耐震性にも優れた注文を建てるために、信頼性の高い構造や工法を採用し長く安心して暮らせる丈夫な家を提案しています。大切な家を支える基礎部分には、ベタ基礎工法を採用。建物の荷重を面で支えることで、地震から家を守ります。

床下全面は、鉄筋コンクリート構造なので湿気も気にならず快適に過ごせるでしょう。主な構造部に使用しているのは、高強度・高精度で乾燥や収縮による歪みが少ないことが特徴なエンジニアリングウッドです。

とくに耐久性が求められる土台部分には、対腐朽性に優れた桧KDを、柱は集成材を採用。高品質な材料と最新のCADシステムによる正確なプレカット加工で、丈夫な家を造りあげます。さらに、シアーズホームは耐震性能に優れた剛床工法を採用しています。

地震や台風に備えて「床の強度も上げたい」という人もいるのではないでしょうか。剛床工法は、床を面で支えることで建物の水平剛性を向上させるものです。

一般的な根太工法に比べて、床面の横揺れやねじれを抑える効果があります。さらに床鳴りを抑えるメリットも。

加えて、木造住宅用制振装置「MERSYSTEM」を取り付けることも可能です。MERSYSTEMは、極限性能を求めるモータースポーツで培われた自動車等のショックアブソーバーを木造住宅用に応用したものです。余震や初期の揺れ、建物に伝わる地震エネルギーに反応し吸収することで建物への負担を軽減することが可能になります。

シアーズホームの特徴②安心の実績

シアーズホームの画像3シアーズホームが顧客とともに積み重ねてきた施工実績はなんと6,000棟以上です。安心・安全な家であることはもちろん、顧客に満足してもらえるような快適な家づくりを目指しています。

建物だけでなく、土地探しにおいても親身になってサポートしてくれるでしょう。土地選びは、インターネットの知識だけではわからないことも多いもの。多くの実績があるシアーズホームのスタッフに相談すれば、自分では得られない知識を取り入れられるでしょう。

家へのこだわりを相談することで、イメージ通りの家を実現することが可能です。もちろん、予算に合った提案を求めることもできます。ホームページに載せられている数々の建築施工例も家づくりの参考になるでしょう。モデルハウスは、TKU住宅展示場、KKT住宅展示場、KAB住宅展示場で見ることが可能です。

シアーズホームの特徴③多彩な仕様と設備で顧客のニーズに応える

シアーズホームの画像4シアーズホームには生活空間をひきたてるデザイン性はもちろん、暮らしやすさを第一に考えた、新築生活を豊かにする仕様および設備を標準装備で用意しています。その一つが「セントロ」という名の美しいシステムキッチンです。

セントロは機能と収納が優れているだけでなく、作業が効率的にできるセンターポジション設計になっており、インテリアとの調和も意識してデザインされています。

バスルームの嬉しい仕様

またシアーズホームは、バスルームにも「あればいいな」と思うような機能を充実させています。床と室温がほぼ同じに保たれる「ほっカラリ床」は、寒くなる冬場の浴室を快適にしてくれるでしょう。さらにエアインシャワーを設置すると、お湯をたっぷり使いながら節水も可能です。

玄関のドアの種類も豊富

加えて、シアーズホームは家の玄関ドアの種類も豊富です。注文住宅のスタイルにマッチした多彩なラインナップが揃っています。

玄関ドアは、家の個性が表れる部分ともいえるでしょう。結露防止や断熱機能などはもちろん、防犯やケガをしにくい安全面での構造も充実しています。

シアーズホームの特徴④保証も充実で安心できる

シアーズホームの画像5家の骨組み部分や、雨水の侵入を防止する部分の欠陥に対する保証は、法律によって引越しから10年間と決まっています。しかしシアーズホームでは、最長で30年間の保証を延長することも可能です。

また、急に壁紙が剥がれてきた時や給湯器の調子が悪くなった時には、24時間受付対応のコールセンターに電話すれば、コールスタッフが誠実に対応してくれます。5年、10年と暮らしていると、家にも不具合が生じてくるもの。

その際は、メンテナンス専門スタッフにより早急に対応します。建物がある限り、住まいの図面やメンテナンス履歴の情報を管理しながら、顧客の快適な暮らしを支え続けます。

まずは資料請求してみよう!

熊本を中心に福岡・佐賀・鹿児島へ事業展開しているシアーズホームは、6,000棟以上の施工実績を持つ注文在宅です。高気密・高断熱・遮熱の性能が高いパワープロテクト工法を用いて、耐震性にも優れた建物を建築しています。

多くの実績を持つ注文住宅なので、顧客の多くの要望に対応してくれるでしょう。仕様や設備も数多くあるので、好みのものが見つけられるはずです。まずはシアーズホームに関する資料請求をしてみて、内容を確かめてみることをおすすめします。

シアーズホームに寄せられた口コミ

ヤシの木がシンボルツリーの白い家

新築の家に暮らしはじめて、住み心地はいかがですか?
家を建ててよかったです!何の問題もなく過ごしています。子ども達がリビングが広くなったためか、家の中でも遊ぶようになりました。
家づくりでこだわったところを教えてください。
シンボルツリーのヤシの木が我が家のポイントです! そして家族が集うLDK、特にリビングにこだわりました。隣の和室を少し小さくしてもリビングを広くしたかった。結果、正解でした!2階は寝るだけと考えていますので、1階の間取りに力を入れました。
ブルーが好きなので、青・白・木目をテーマに内装やインテリアを決めました。
家づくりで楽しかったところはありましたか?
家を建てている現場を見に行くことでしたね。何度見に行ったか分からないくらいです。住みはじめてからは、ツリーを飾ったり、インテリアを楽しんでいます。
シアーズホームで家を建てることを決めた理由を教えてください。
子どもが生まれるからというのもありましたが、ただ単に自分の家が欲しかったという感じです。共通の知人を通じて濱﨑さんをご紹介頂いたので、決めました。

引用元:https://searshome.co.jp/

リビングが広くなってお子様がリビングで遊ぶようになり、笑顔溢れる様子が伝わってきますね。和室を少し小さくしてリビングを広く設計したようですが、ご家族みんなが満足する結果だったようですね。
2階は寝るところと割り切って、1階の間取りにこだわりったようでインテリアなどを楽しんでいるようです。知人からの紹介でシアーズホームに決められたようですが、多彩な仕様と設備で顧客のニーズに応えるシアーズホームが合っていたようですね。

湯布院風の庭づくりが素敵。和モダンの家づくりにこだわった平屋建て

新築の家に暮らしはじめて、住み心地はいかがですか?
以前住んでいた家はとにかく寒かったです。特に冬は洗面所に行くのも、部屋から出るのも嫌でした。今は床暖房を付けなくても暖かいので助かっています。
家づくりでこだわったところを教えてください。
部屋の雰囲気は「和モダン」にしたいなと思っていました。また、共働きなのでできるだけ家事の手間を減らしたくて、家事動線を第一に考えて間取りを作ってもらいました。キッチン、ランドリールーム、クローゼットがまとまっているので、無駄な動きをしなくて済んでいます。
それから、夫の希望で「庭を湯布院のような雰囲気にしてほしい!」とお願いし、実現してもらいました。
家づくりを進めていく中でシアーズホームの対応はいかがでしたか?
インテリアコーディネーターさんに相談しながら家のイメージを作り上げることができたので、思い通りのデザインにすることができました。「壁紙選んでください」と言われても分からないので、「こんなイメージで考えています」と伝えたら、それを組みとって提案してくれたのでとても助かりました。
また、「平屋にしたい」という希望を伝えたところ、吹き抜けにすることを提案してくれました。吹き抜けのリビングに大満足しています。
これから家を建てる方へのアドバイスをお願いします。
夫婦で役割分担して家づくりをするとスムーズに進む気がします。私たちは、夫が外回りとお風呂、私(奥様)が部屋の間取りといった感じで分担して考えました。また、トイレや洗面室を考えるときにイメージを作るために、モデルハウスへ行くと参考になると思います。それから、先々の生活のことを考えて、家を建てるタイミングや間取りを考えるのも大事かなと思いました。

引用元:https://searshome.co.jp/

この方はシアーズホームで建てた家が快適で満足しているようですね。シアーズホームでは家の中の快適な空気を逃さず、外からの暑さや寒さを遮断する「パワープロテクト工法」を採用しています。夏は涼しく冬は暖かく過ごすことができるので一年中快適に過ごすことができます。 また家を建てる際にご夫婦で役割分担していて、これから家を建てることを考えている方も参考にしてみてはいかがでしょうか。

将来的に店舗を構える予定で間取りをデザインした二階建て

新築の家に暮らしはじめて、住み心地はいかがですか?以前のお住まいと比べてライフスタイルや精神面の変化は?
住み心地はとても良いです。やんちゃ盛りの息子たちがのびのびと遊んだり走り回ったりできるので、賃貸のときと比べて遊びの幅が広がった気がします。
特に自粛期間中は、なかなか外に遊びに行けませんでしたが、庭先で遊ばせることができ、助かりました。掃除機をかける時間も気にせずにできるので、時間を有効活用できます。

家づくりでこだわったところを教えてください。
まずは、家族が一番長く過ごすリビングです。お気に入りもリビングです。
17帖と割とコンパクトなので少しでも広く開放感を出すために「ハイドア」にしたり「フルフラットキッチン」を採用したり「階段の一部をアイアンの手すり」にしたり「吹き抜け」を作ったり「バーチカルブラインド」にすることで抜け感がでるかなと思い、こだわりました。
将来、店舗を構える予定なので、その部屋に対しての居住空間も含めて間取りを考えました。

家づくりをはじめるキッカケはどんなことでしたか?
はじめは、店舗を建てるか家にするかというキッカケからはじまったと思います。シアーズホームは以前から知っていました。知人がシアーズホームで建てており、その知人の家の近くにアクタスラボがあり、家づくりへと進んでいったと思います。

住宅会社選びや家づくりをする上で、重視したことはどんなことですか?
一番は、建物だけでなく「土地探し」も親身にしてくれる会社です。土地探しはインターネットを見て探していたりもしましたが、訳ありそうな土地やいびつな形の土地などばかりで、自分たちでは限界がありました。もちろん、将来も見据えて、店舗部分の知識や提案してくれる会社を重視しました。

最終的にシアーズホームに決めていただいた理由を教えてください。
重視していたこともしっかりと教えてくれて、資金計画や間取りなど安心してお任せできると思ったからです。
アクタスラボのモデルハウスが等身大で好みだったのでイメージしやすかったのもあります。

家づくりで楽しかったところは何ですか?
キッチンやクロスを選んだりするときが、一番楽しかったです。色がついていくとイメージもわいて、わくわくしました!

これから家を建てる方へのアドバイスをお願いします。
知らないことも多いのでより好みや希望を明確にしてそれに対して調べたり、時には調べていただいたりしていくのが良いと思います。
あと夫婦で考えを合わせてから打合せに行ったり、もし意見が合わないときは、これは主人の意見を取り入れるから、こっちを私の意見で決めるね、など楽しみながら決めていくと満足できると思います。

引用元:https://searshome.co.jp/case/case064/

この方は将来的に店舗を構える前提で家づくりを行ったようですね。お知り合いの方がすでにシアーズホームで家を建てていてイメージしやすいところもあったのかもしれません。 住宅だけでなく将来的に店舗を構える前提での土地探しも、熊本を中心に展開しているからこそ知識や提案ができたのではないでしょうか。

小屋裏収納が憧れのシアタールームに早変わりするこだわりの新築

新築の家に暮らしはじめて、住み心地はいかがですか?
自分で間取りを描いたり、こだわって建てた家です。居心地がとてもいい!だからか、別に暮らしている娘もしょっちゅう帰ってきてくれます。また、以前の家と比べて家の中の温度が全然違ってびっくり。断熱材と床暖房のおかげで、今年の冬は数回しかエアコンの暖房をつけていないんですよ。

家づくりでこだわったところを教えてください。
広い玄関ホールは子どもたちのこだわり。玄関から入った時の広々とした印象がとてもいいですよね!小屋裏やファミリーコンテナ(大容量の収納スペース)、大きな玄関収納など収納計画にもこだわりました。キッチンは、娘と二人で立っても狭くないような広さにし、左右どちらにも動けるプランにしました。カウンター(キッチンの)を広めにとったのも良かった♪

新しいお家のお気に入りの空間を教えてください。
シアタールームが気に入っています♪リビングのアクセント・エコカラットもGOOD !

家づくりで楽しかったところはありましたか?
大工さんをはじめ、職人さんたちがとても良かったです!!色々話したり教えてもらったりして仲良くなりましたし、作業を見ているのも楽しかったです。仕事柄そういうことが好きなもので、照明器具の取り付けは自分でしたんですよ♪

これから新しく家を建てる方にアドバイスをお願いします。
家族が多い我が家の駐車場は7台位とめられるようスペースをとったのですが、周りから「正解!」とほめられます。広い駐車場はおススメです!!その他にも、浴室やトイレ、洗面脱衣室なども、実際に住んだ時のことを考えて決めることが大事だと思いました。

引用元:https://searshome.co.jp/

この方は家づくりで楽しかったことに、大工さんや職人さんたちの対応が良かったと言っています。実際に施工にあたるのは職人さんたちなので、いい職人さんに対応してもらいたいですよね。
浴室やトイレなど実際に住んだ時のことを考えて決めることが大事とおっしゃっていますが、シアーズホームは暮らしやすさを第一に考えた設備を標準装備で用意しています。また長で30年間の保証を延長することも可能なので安心です。

シアーズホームの基本情報

特徴顧客とともに積み重ねてきた施工実績は6万棟以上。顧客に満足してもらえる快適な家づくりを提案。
住宅性能家の中の快適な空気を逃がさず、家の外の暑い・寒い空気を遮断する工法を採用。
モデルハウスTKU住宅展示場、KKT住宅展示場、KAB住宅展示場 など
問い合わせ電話・問い合わせフォーム
TEL:096-370-0007
会社情報株式会社シアーズホーム
熊本県熊本市南区馬渡2-12-35
アクセス【本社】
最寄り駅:平成駅 車で5分
MAP
シアーズホームの公式サイトを見てみる 【熊本県】おすすめの注文住宅メーカーランキングはこちら
検索

【NEW】新着情報

会社名:ホームパーティー 住所:〒862-0921 熊本市東区新外一丁目1番26号 TEL:096-285-8020 ホームパーティーは、素材感を大切にし、手間をかけたシンプルな家づくりを行

続きを読む

会社名:ハウスクラフト株式会社 住所:三重県三重郡菰野町大字福村795-1 電話番号:0120-54-2005 ハウスクラフトは、顧客の暮らしと未来を第一優先に安心・安全を実現するために3つ

続きを読む

新しい住まいで快適な室内環境を実現するために、エアコンの設置は欠かせませんが、そのタイミングは悩みどころです。季節、予算、施工の便益など、さまざまな要因を考慮しながら、最適な決断を下すための

続きを読む

熊本県の合志市は、熊本市の北東部に位置し、県内有数の農業地帯です。熊本市内への交通の利便性もよく、ベッドタウンとしても開発が進められています。 今回は、そんな合志市でおすすめしたい注文住宅メ

続きを読む

注文住宅は人生で一番と言っても良いほど大きな買い物です。できれば楽しく円満に作業を進めたいですよね。しかし注文住宅ではトラブルが付き物。とくに「言った言わない問題」は業者と依頼者の関係を悪く

続きを読む

注文住宅を建てたは良いものの「もう少し○○になっていれば良かったな」「この部分どうにかしたいな」など、完成系をみてどこか納得できない方は意外と多いです。本記事はそのような失敗をしたくない方に

続きを読む

建て替えができない土地に建っている「再建築不可物件」について知っていますか?再建築不可物件は、建築基準法に適合しなくなった土地に建っている物件をさし、現に家が建っていても、建て替えや増築はで

続きを読む

  建て替えとは、家の基礎から建て直す工事を指します。リフォームとは違い、工期が長く費用も大きくなるのが特徴です。本記事ではそんな建て替えの費用相場と、注意点、補助金などを解説しま

続きを読む

注文住宅を建てる際はデザイン性やインテリアなどにこだわる人も多いですが、水回り設備の配置や種類も重要な要素のひとつです。今回は注文住宅の水回り設備について、概要や間取り決めのポイント、各水回

続きを読む

マイホーム購入を検討している人は、注文住宅や建売住宅など、どのタイプの住宅を選ぶべきか悩んでしまうこともあるでしょう。今回は、注文住宅のシステムや特徴、メリット・デメリットに加え、注文住宅づ

続きを読む